忍者ブログ
今までにやった整形について、包み隠さず話していこうと思います!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今回はシルエットリフトについてお話ししたいと思います。

皮膚を切り取り、その分皮膚を持ち上げるフェイスリフトという方法なら有名ですが、フェイスリフトだと皮膚のツッパリ感がでたり、不自然な持ち上がり方をするので私はあまりやりたくなかったんですよね。

ですが、前回の治療で小木曽クリニックへ行った時に、小木曽先生よりシルエットリフトという方法を紹介されました。

この方法は特殊な糸を通して皮膚を引き上げるという方法なんですが、その糸がすごいんですよね!
簡単に言うと、糸に一定の間隔で円錐状のフックみたいなのがあり、それで皮膚を引っ掛けて持ち上げるというものですね。

この方法は結構新しい方法で、あまり採用している美容クリニックは無いみたいで、私は小木曽クリニック以外ではみたことがないですね。

また、負担が少ないのも利点で、手術は日帰りで出来ますね。

実際に私が小木曽クリニックで手術をした時はまず糸を入れる所に局部麻酔をして、こめかみ辺りを切開し、そこからほうれい線辺りまで糸を入れて、ゆっくりマッサージをしながら引き上げてもらい、固定しました。

その時びっくりしたのが、手術後の腫れが殆ど無いんですよね。しかも引き上げられているのがすぐにわかるので、感動しました。手術をしてくれた小木曽先生のおかげもあるんでしょうが、想像以上にたるみがなくなっていました。

しかも術後の通院も少なくて済む手術で、術後は3回いくだけで済みましたね。
一応合併症がでてないか、一週間後に小木曽クリニックへ行き小木曽先生に見てもらったのですが、術後は良好ということでした。

この手術はたるみを解消したい人にはかなり理想的な方法になるので、とてもおすすめですね。
小木曽クリニック以外でもこの方法を取り入れている美容クリニックは何箇所かあるみたいなので、興味が有る方は調べてみると良いと思います。

PR
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
Template by H 忍者ブログ [PR]